九州福岡を拠点としているミントC!Jメール

Jメールとはどんな出会い系サイト?

会員450万人突破!ミントC!Jメール
会員450万人突破!ミントC!Jメール

運営会社

エムアイシー総合企画
http://mintj.com/

会員数

450万人以上(サイト記載)

料金システム

男性1pt=10円 女性無料

サイトの特徴

割り切り、キャッシュバック目的は多め。会員数は中堅クラス。

スマホアプリ

Apple Storeのみ


アダルトな要素が強いのですがJメールに登録後にサクラらしきメールがちらほらと届いたので、サクラは少しいると思われます。

 

と言っても、サクラしかいない悪質出会い系サイトではなくサブ的というかJメールを使うキッカケにする程度だと思いますね。

 

ただ、キャッシュバッカーもいるような感じなのでアド交換が長引いたり、できなかったら、すぐやりとりは辞めるべきですね。

 

宣伝活動は「小悪魔ageha」などへのギャル系雑誌や福岡を中心にJメールトラックや大型看板など大手並みに宣伝はやっているので若い素人の子は多そうですね。

 

九州が拠点なので九州地区の会員がやっぱり多いのが特徴です。九州の方は出会いやすいサイトかもしれませんね。

 

Jメールのポイントや利用料金は?

Jメールは1ポイント=10円です。

 

出会い系初心者の方はポイントに0を加えれば、いくらでJメールが利用できるのか分かりやすいです。

 

Jメールの料金は他の出会い系サイトと比べてほとんど料金は変わりません。

 

しかし、優良出会い系サイトではメール送信で5pが相場なのですが、Jメールだけ7pなのでそこはちょっと高めですね。

 

無料なのはプロフィールの閲覧が無料です。

 

しかしプロフ写真閲覧3ポイント、プロフ動画閲覧5ポイントとなっています。

 

そしてもちろん受信メールは無料です。

 

新規登録で男女ともに無料ポイントがついてきます。

ポイント購入額 ポイント数
1000円 100P
2000円 200P
3000円 370P
5000円 650P
10000円 1400P
15000円 2100P
20000円 3000P
項目名 消費ポイント数
ピュア・アダルト掲示板を見る 1~3P
画像を見る 3P
動画を見る 5P
メールを送る・返信する 7P
掲示板に書き込み 5P
電話機能 10秒=3P
プロフィール閲覧 1P

 

課金は3000円以上がお得

大手出会い系サイトだとプロフ閲覧だけで1ポイント消費となり、それからプロフ写真を見るとまたポイント消費というサイトもあるので、Jメールはプロフに関しては少し太っ腹です。

 

こういったポイントは、銀行振り込みやクレジットカード、ゆうちょ振り込み、電子マネーで購入が可能です。

 

課金方法によっては1000円~課金が可能ですが、どの方法でも3000円以上でボーナスポイントがつきます。

 

ボーナスポイントは課金方法や課金料金によって変わってきます。

 

なかでも銀行振り込みが一番良い率で、3000円課金すると300ポイントのところを370ポイントもらえます。

 

20000円の課金だと通常ならば2000ポイントですが、1000ポイント上乗せで3000ポイントももらえますので、課金できる人は思いきって20000円の課金もありかもしれません。

Jメールは安全なサイト?それとも悪質サイト?

出会い系サイトは、よく悪質サイトなのかどうかという話が上がりますよね。

 

だけどJメールは、一切悪質な事はしていません。そう言えるのには理由がいくつかあります。

 

まずは出会い系サイト歴です。

 

Jメールは運営開始から16年が経過しています。

 

悪質サイトは摘発を恐れてサイト名を頻繁に変更したり、歴が浅いものが多いです。

 

Jメールは運営が長い事から、詐欺ではないのが分かります。

 

また、Jメールのホームページでは届け出番号が下部に書かれているので、違法なサイトというわけでもありません。

 

さらに出会い系サイトでは義務となった年齢確認もしているため、法律的にも問題ないというのが分かります。

 

つまり、Jメールに登録したとしても悪質サイトに誘導されたり、迷惑メールが来てしまうなんて事はありません。

 

キャンペーンのお知らせメールは届きますが、頻繁ではないので邪魔にはならないでしょう。

 

運営は安全なサイトですが、サクラや媛デリ、業者が全くいないというわけではありません。

 

「すぐ会いたい。」や「会いたい。条件あり。」などはピュアな女性とはなかなか言い切れないので、そういった女性とは関わらないようにすると、Jメールで変な女性に引っ掛かる可能性は抑える事ができます。

 

また、別のサイトに誘導するような女性はJメールの運営に通報しましょう。

 

Jメールは悪質ではなく、安全なサイトです。運営から不当なお金を要求される事はないので、気をつけるべきは外部からやってくる業者だけです。

Jメールに会員登録後、楽なメンバーログイン方法とは?

Jメールの会員登録は、電話番号認証をしたりプロフィールを登録すれば簡単に登録ができます。

 

そして、登録後はメールアドレス、会員ID、電話番号のどれかと、パスワードを入力してメンバーログインが可能です。
メアドかID、電話番号のいずれかなどで、わりと簡単にログインできますよね。

 

だけど、もっと簡単にログインするためにメール送信でログインする事ができます。

 

メールアドレス送信でメンバーログインとは、あなたのメアドが書かれたURLが表記しているメールが届き、それをクリックすればパスワードだけでログインできるというものです。

 

あなたが入力するのはパスワードだけなので、楽にログインができます。

 

他の出会い系サイトだと、パスワードすらなしでログインできるサイトもあります。

 

便利なようですが、パスワードすら省略となると乗っ取りなどで危険な可能性が捨てきれませんよね。

 

Jメールならば、パスワードは手入力なので乗っ取りの危険は少なくなるのではないかと思います。

 

メール送信でログインする場合は、そのメールを保存しておいて分かりやすいようにするか、ブックマークしてホーム画面に貼り付けするなどが便利です。

 

ワンステップでログインできるので、慣れてしまえばログインが習慣になりそうです。

 

メール送信でメンバーログインしない場合でも、Jメールのログイン画面をブックマークしておけば検索してJメールのログイン画面を表示する手間が省けますし、Jメールのログインは工夫次第で簡単にできます。

Jメールにキャッシュバッカーやサクラはいるのか?対策はある?

出会い系サイトにはキャッシュバッカーやサクラがいる可能性が高く、Jメールも例外ではありません。

 

キャッシュバッカーやサクラがいる可能性は十分にあります。

 

そもそも、キャッシュバッカーもサクラもたとえそういう思いでやっていたとして、男性と会う気があると言ってしまえば、運営から見たらキャッシュバッカーでもサクラでもない一般的な女性という分類になってしまいます。

 

また、キャッシュバッカーやサクラがいるという事は、それだけ女性が集まっていて盛り上がっているサイトという意味です。

 

ではキャッシュバッカーやサクラの被害に会うのはしょうがないのかと言ったら、そうでもありません。

 

キャッシュバッカーやサクラの特徴を知れば被害を防げるかもしれません。

 

すぐに会いたがる!可愛い写真は危険

その特徴とは、キャッシュバッカーやサクラはアイドル級に可愛くて、今すぐ会いたいと言っていたり、アダルトな会話を求めてきたりなどです。

 

また、悪質な業者は別のサイトに誘導したりもします。

 

掲示板で今すぐ会いたいなどいう言葉があれば、キャッシュバッカーではないかと疑ってもいいのではないかと思います。

 

そして、仲良くなってもなかなか会う気がない子やドタキャンをする子もキャッシュバッカーやサクラの可能性があります。
出会いを本当に求める子は、彼氏が欲しいけどメル友からがいいなど、奥手の子が多いです。

 

いくら出会い系サイトで出会いを求めているとしても、積極的な女の子は避けていきましょう。

JメールでLINE交換するには?

Jメールを利用して出会いを求めたいと思っている男女はとても多いことでしょう。

 

ですからそんな方々に向けて、これからJメールにてLINE交換までたどり着く方法をご紹介をしたいと思います。

 

Jメールはポイントを使ってやりとりをするのですが多少仲良くなってLINE交換までたどり着くことができれば、ポイントの消費を最低限におさえて、また残ったポイントは他の人との新たな出会いに向けてとっておくことができます。

 

こういった工夫が出会いのコツとも言えますから、その工夫に必要になってくるLINE交換までの流れを説明したいと思います。

 

プロフィールの顔写真はしっかりとのせよう

Jメールにて恥ずかしがってプロフィールの顔写真を載せていないという方は少なくはないのではないでしょうか。

 

しかし、やはりプロフィールに顔写真を載せている人の方が、相手としても安心感がありますし、親しくなってLINE交換ができるようになる確率も高くなってきます。

 

恥ずかしいという気持ちはよくわかりますが、LINE交換のためにはこの顔写真の掲載はかかすことができません。

 

顔の一部を隠すなどをすれば恥ずかしさも少し薄れますし、参考にして実際にやってみてください。

 

そうすれば、LINE交換の第一歩になってくれるということは間違いないでしょう。

 

メッセージなどは敬語がベスト

親しみやすさを演出するために、始めからメッセージでタメ口を使うという人は多いと思います。

 

しかし、相手はやはりいきなりタメ口だと軽く感じてしまって、警戒されることも少なくはありません。

 

よほどトークに自信があるなどの場合には別ですが、基本的には敬語の方が成功しやすいです。

 

最初は敬語でだんだんと親しくなってタメ口になり、LINEも交換する、なんていう流れがとても理想的ですから、これを目指した方がJメールでのLINE交換の成功率は高くなると考えられるでしょう。

 

Jメールで異性とLINE交換までたどり着きたいと思ったらこれらのことを参考にすることで、きっとうまくいくと言えるでしょう。

 

これからJメールを利用しようと思っている方、利用している方は参考にしてください。

女性と会うコツはメル友アピール

Jメールで女性と会うコツは攻略法記事を読めばいくつか見つかると思いますが、どれからやれば分からない…と言う気持ちにはなりませんか?

 

また、色んなサイトで色々な事が書いてあると、どれが本当に良い攻略法なのか分からなくなってしまいます。

 

そこで、Jメールで女性と会うコツをシンプルに考えてみましょう。

 

そのコツは、簡単な事なんです。

 

どんな方法で、どんな目的で女性を探しているにしてもまずはあなたがピュアだというのを相手に知らせなければいけません。

 

セフレが欲しかったとしても、最初からガツガツと下ネタを言ったら女性は良い気なんてしないですよね。

 

「キャバクラじゃないんだから…。」と、女性は見下されたように思って、ピュアな女性ならばあなたと連絡をとりたくありません。

 

そこで、あなたがファーストメールを送る時は、メル友を探しているというスタンスで行くようにします。

 

メル友ならば、下ネタを最初から言ったり、すぐに会いたいとは言いませんよね。

 

キャッシュバッカーではなくても、まだよく知らない男性とすぐに会うのはピュアな女性にとっては怖いものです。(媛デリならすぐに会えますが。)

 

だから、まずはメル友にしていきましょう。

 

コツは、「まずはメル友で。」と会うのを意識させずに、「メル友を探しています。」とする事です。

 

仲良くなってきたら、会いたいという意思をすればいいだけです。

 

それだけで女性の警戒心は和らぎ、仲良くなってもいいかなと思いやすくなります。

 

Jメール掲示板の使い方

 

Jメールの掲示板は4つにわかれています。

 

「メル友恋愛掲示板」「アダルト出会い掲示板」「エロ写メ掲示板」「エロ動画掲示板」があります。

 

掲示板の使い勝手は悪くありません。悪質な会員やお問い合わせの電話、メールでのサポートもいいのですが受付は10:00~2:00までらしいので24時間対応ではないですね。

 

Jメールにも「通報」機能が追加されたのでJメール内で嫌がらせなどのメールは通報できるので女性も安心です。

 

日記コーナー

今までJメールにはなかった日記コーナーで無料で利用できます。

写メコンテスト

写メコンテストを定期的に開催してます。

Jメールクイズ

Jメールは一定期間クイズやゲームをしてポイントももらえるJメール特有のコーナーがあります。無料でできるので男性はお得です。

無料エロ写メ動画

毎日何枚か無料で投稿画像と投稿動画が見れます。

Jメールアプリ「Jプラス」のメリットとデメリットは?

あんまり知られていませんが、Jメールにはアプリバージョンがあります。

 

Jプラスという名前でリリースされています。

 

知られていない理由は、アプリはiPhoneなどのアップルストアだけの配信だからです。

 

Androidユーザーは利用できません。

 

以前はAndroid向けのJメールアプリがあったそうですが、今はなくなりました。

 

そして、あまり知られていない理由はウェブ版Jメールとは少し使い勝手が違うからです。

 

まず、Jプラスではアダルト掲示板はできないようになっています。

 

アップルストアの基準にアダルトな内容はダメだという事なのか、それともアプリという性質上、アダルト掲示板があると犯罪に巻き込まれる可能性があるのか‥。

 

それはよく分かりません。もしアダルトな出会いを求めるのであれば、ウェブ版を利用しましょう。

 

また、Jプラスではポイント購入金額が違います。

 

ウェブ版だと1000円課金すれば100ポイントの購入となりますが、アプリのJプラスでは1000円課金で80ポイントの課金となります。

 

さらにウェブ版では3000円以上の課金でボーナスポイントがもらえます。

 

3000円分=320ポイントですが、Jプラスだとボーナスはなくて3000円分=260ポイントです。目減りしてしまうのがデメリットです。

 

しかし、アプリだとメールがSNSのチャット形式なので、会話の見やすさと今までのやりとり履歴が一発で分かります。
それがメリットです。

Jメールのアフィリエイトは儲かるの?ランクや金額について

Jメールでは、アフィリエイトで稼げるようになっています。

 

サイト記事でJメールの紹介をしたり、攻略法を書くとそれを興味がある人が見ます。

 

あなたの記事を見た人が、その記事に書いてあるURLからJメールに登録するとあなたにJ メールから報酬がもらえます。

 

アフィリエイトのやり方は簡単で、まずはJメールに登録します。

 

そしてメインメニューにあるアフィリエイトと書いてある項目に行き、自分専用のURLを取得します。

 

そのURLをあなたが書くブログや記事に添付するだけなので、誰でも簡単にできます。

 

そしてアフィリエイトは無料でスタートできるので、費用はかかりません。

 

もしJメールに登録しているならば、体験談や自分が感じた事を書いて行くだけでも報酬が発生チャンスです。

 

Jメールのアフィリエイトはランク制になっています。

 

まずはみんなレギュラーランクから始まり、1人登録するごとに2000円のバックがあります。

 

ランクは成果次第で変わっていき、 ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナと報酬額が上がっていきます。

 

最高ランクのプラチナは1人登録で5000円ももらえるので、頑張ればJメールのアフィリエイトでじゃんじゃん稼ぐ事もできます。

 

そして、特別枠というランクもあり、そのランクは紹介料が1人につき最初から3000円です。

 

より多くの紹介料を得るためには、より多くの記事を書く事が儲かるコツです。

 

アフィリエイトをやるならば、たくさん記事を書き続けるようにしましょう。

 

Jメールの退会は無料で簡単

退会しようとすると100ポイントもらえる?!

Jメールは退会が無料です。これは当たり前のように思いますが、某大手出会い系サイトは退会料として2000円がかかります。

 

なのでJメールは良心的なサイトだと言えます。

 

Jメールの退会ボタンは、少し隠れた場所にあります。

 

マイページやホーム画面に退会ボタンがあるわけではなく、ヘルプを開いてから退会コーナーへ進みます。

 

そして、それから退会アンケートがあって退会となります。

 

わざわざ退会する気がないのに退会まで進む人もいませんが、ここで退会を紹介するには理由があります。

 

その理由は、退会しようとすると100ポイントがもらえるかもしれないからです。

 

「かもしれない。」というのは、「今なら退会前に100ポイントプレゼント」となっているからです。

 

「今なら」なので、キャンペーンのように時期によって100ポイントがもらえない可能性もあります。

 

この100ポイントは、1回受けとれば次はありません。

 

100ポイントは1000円分のチャージと同じ事なので、そのポイントを使わない手はありませんよね。

 

裏ワザではありますが、もしお得にJメールを利用するのならば、退会まで進んでみると100ポイントもらえるかもしれません。

 

また、本当に退会したい場合は、100ポイント受け取らずに退会となります。

 

所有ポイントはすぐには消滅せず、6ヶ月間の有効期限がたります。

 

もしもまた出会い系サイトを利用したくなったら、6ヶ月間以内にJメールに再登録するようにしましょう。

フリーアドレスを利用する

Jメールでは、フリーメールというプロバイダ契約なしでのアドレスで登録が可能です。

 

フリーメールはグーグルやヤフーなど登録すれば誰もがもらえるアドレスです。

 

反対に携帯電話会社など回線契約をしていないともらえないアドレスはIPアドレスといい、解約や契約電話の乗り換えで契約が切れるとアドレスでメールの送受信ができなくなります。

 

Jメール専用のフリーメールを作っておくと、もしもの時に安全です。

 

フリーメールでJメールに登録すると便利というのは、携帯電話会社などを乗り換えした時にメアド変更などが必要ないから便利なのです。

 

また、女性とやりとりをする時もフリーメールがあると安全です。

 

女性と仲良くなり、メアドを交換するとします。

 

メアド交換は、あなたが女性に「僕のアドレスなんだけど、良かったらメールしてね。」とメアドを自ら差し出す方が親切です。

 

メアドを聞かれると女性は身構えてしまいますが、もらったメアドにメールするかどうかの決定権が女性にあると、女性は安心します。

 

しかし、その女性がもしメアド回収業者などのメアドを悪用する女性や業者だったならば、契約しているIPアドレスを悪用されるかもしれません。

 

そうなると、もしIPアドレスを普段から利用している場合は、メアド変更などするとめんどくさいですよね。

 

フリーメールでJメール専用アドレスがあれば、もしもの時にアドレスさら削除するなど捨ててしまえば、簡単に変な業者と縁切りできます。

 

だからJメール専用のフリーメールがあると便利で安全ですよ。
JメールでLINE交換する方法

Jメールまとめ

Jメールは登録時にメッセージが投稿できるので投稿しておくと新着として掲載され返事も来やすいですが初心者よりも、中級者以上である程度サクラやキャッシュバッカーの見極めが可能な人にオススメします。

Jメール無料会員登録
会員450万人突破!ミントC!Jメール
Jメール

このエントリーをはてなブックマークに追加