不倫希望者のたまり場が出会い系サイト

出会い系サイトで不倫相手は探せるのか?

今や不倫人口は増えており、40代~50代の女性という超限定マーケットを見ても、不倫した事がある人は10パーセントを越えています。

 

それが性欲が強い男性を含めたマーケットで見ると、もっと多いのではないでしょうか?

 

また、体をもて余している若夫婦ともなると、不倫人口はもっと増えそうです。

 

そんな不倫希望者たまり場が出会い系サイトなんです。

出会い系サイトの魅力!好きなタイプが選び放題

出会い系サイトで不倫相手を選ぶ魅力は、出会い系サイト登録者全員がパートナーを探しているという点です。

 

登録者の希望は不倫、浮気、ピュア恋、体目的、援助など様々ですが、とにかく出会いを求めている人ばかりです。

 

そして、出会い系サイトは気軽に利用できるという点から、浮気相手や不倫相手など秘密の恋人を作る目的で利用する人が多くいます。

 

つまり、不倫相手を探すのはとても向いているのです。

 

そして、出会い系サイトでは10代後半~50代ぐらいまで(サイトによって多く登録している年代は異なる。)という幅広い年代がいます。

 

40代男性が20代女性の不倫相手を探している、20代の若奥様が同年代の相手を探しているなど年齢層に捕らわれない不倫相手を探せます。

 

知り合いに合コンを開いてもらって不倫相手を探したりなど身近な人で不倫相手を探すと、思うように好きな年齢層が探せません。

 

出会い系サイトならば、年齢層も自由、外見や性格なども自由に選んで探せます。

出会い系サイトの魅力2!相手の事が分かりやすい

出会い系サイトで不倫相手を探す上で魅力なのは、相手の事が分かりやすいというのもあります。

 

なぜなら、多くの出会い系サイトがプロフを書く機能があったり、日記を書くサービスがあるからです。

 

プロフは登録者がどんな外見で、どんな性格か、どんな相手を探しているのか、趣味はなにかなど細かく書く欄がある場合も多いです。

 

また、日記はその日にあった事や、趣味の事などが書いてあり、登録者がなにを考えているのかよく分かります。

 

LINEやFacebookなどの他SNSでもプロフや投稿などの機能がありますが、それらは充実している人ばかりではありません。

 

こういったSNSは、登録者がその知り合いに向けて書いたり投稿している場合も多いため、そこまで自己紹介をする必要がないからです。

 

また、出会いを求めるよりも知り合いへの連絡手段として利用している人もいるため、出会い問いう観点からはあまり向いていません。

 

LINEで見ず知らずの人と仲良くなり、不倫関係を作っていくという人もいますが、出会い系サイトよりも不倫成功率は低いというのが考えられます。

 

出会い系サイトは、その名の通り出会いを求めるためだけのサイトです。他のSNSとは目的が違います。


出会い系サイトのデメリット!サクラや成りすまし、援助交際

出会い系サイトは不倫相手を探しやすいサイトですが、デメリットもあります。それがサクラや業者、成りすまし存在です。

 

運営側が会員を装い、架空の人物を作って会員数を水増ししているという情報が、大手出会い系サイトで従業員から暴露されました。

 

また、運営が操作しなくてもキャッシュバッカーと呼ばれている女性が、運営からポイントやお金をもらう目的でサイト内にいる場合もあります。

 

そういった会員は、まず出会えません。不倫相手になるどころか、顔も見ずに関係が終了しています。

 

どこの出会い系サイトでも、こういったサクラやキャッシュバッカーはいる可能性は否定できません。そして、被害にあう会員が後を絶ちません。

 

サクラやキャッシュバッカーは、女性に多いです。出会い系サイトは男性が有料で、女性が無料というサイトが多いからです。

 

しかし、なかには悪徳サイトへ女性を誘導させるための男性サクラなどの存在もあり、男女共にサクラに注意しなければいけません。

お金がらみのトラブルになりやすい

出会い系サイトで不倫相手を探す上でのデメリットは、お金がらみが多いです。

 

まずは先にあげたように、サクラやキャッシュバッカーに引っ掛かって出会えないのに金銭を巻き上げられる点です。

 

不倫に限ってのデメリットではありませんが、金銭を巻き上げる人に出会う確率はLINEやFacebookなどのSNSより高いです。

 

また、不倫という性質から別れ際に慰謝料を請求される可能性もあります。

 

さらに、家族に不倫をばらされたくなければと脅される可能性もあります。

 

これも出会い系サイトに限った事ではありませんが、出会い系サイトで知り合いになる人は本当の性格が分からないという事もあるため、慰謝料や脅迫目的で近づいてくる人がいる事も考えなければいけません。

 

今までの事をまとめると、デメリットもありますが、出会い系サイトで不倫相手を作るのは他のサイトより簡単です。

 

私は不倫はおすすめしませんが、不倫をしたいという気持ちがある人は出会い系サイトを利用している人が多いですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加