自己紹介にネガティブな事を書いてはダメ!ファーストメールで気を引く方法

プロフの自己紹介にネガティブな事は書かない

出会い系サイトに登録したら最初のうちにやる事、それは自己紹介文です。

 

自己紹介文がなければキャッシュバッカー以外からメールなんて来ませんし、自己紹介でマイナスなイメージでもメールは来ません。どんな自己紹介文にすれば良いか、コツはネガティブな事を書かない事です。

「今まで恋愛で沢山失敗して来ました」は駄目!

出会い系サイトでのマイナス面と言えば、恋愛でのマイナス面が一番まずい項目です。

 

誰にだって過去に失恋したり、辛い恋をした事はあると思います。しかし、自己紹介でそういったネガティブさを出してしまうと、女性から「面倒くさい人だ。」「性格が悪いんだな。」と思われてしまいます。

 

そのため、恋愛でどんなに辛い思いをしたとしても失敗談を語ったり、失敗したのは伏せておくようにしましょう。

 

自己紹介は履歴書や面接みたいなものです。面接で「前の職場でたくさんミスしまして...」と話したら、あんまり採用したくありませんよね。それと一緒です。自分の弱みよりも、強みをアピールしていきましょう。

自己紹介は楽しい事を書こう!特技や好きな事などを盛り込む

では実際に自己紹介で何を書いていけば良いのか?自分の強みって何?って思いますよね。強みは特技や好きな事です。

 

自分はこういった人間で、こういった事ができるから私といると楽しいですよーっていうのが自己紹介の良い書き方です。

 

「東京に住む25歳です。仕事はガテン系なので、体力には自信があります!一緒にオールしたり、話をしたり、お酒を飲んだり。とにかく一緒に過ごしてくれる女性を募集しています。特技はサーフィンで、週末は海に行きます。一緒に海に行きませんか?湘南は詳しいので、素敵なお店や穴場スポットを紹介しますよ。」

 

どうでしょうか?ネガティブなイメージなんて微塵も感じませんよね。ガテン系はなんだか男臭くて...と思う女性でも、ガテン系ならではの体力をアピールする事で苦手意識を失くしています。

 

人に自慢できるような特技が特にないな...って人は、趣味や何をしている時が楽しいか書けば良しです。ただし「部屋に引きこもっているのが好き」とか「アダルトビデオ鑑賞が趣味です」と言った内気系の趣味やエロ系の趣味はNGです。

 

部屋に引きこもっているのが好きならば、引きこもって何をするのが好きか書きます。テレビゲームが好きとか、読書が好きなどを書けばネガティブにならず、同じ趣味の女性を見つけやすくなりますよ。アダルトビデオ鑑賞が好きならば、DVD鑑賞にしておきましょう。前向きな文章にするのが自己紹介のコツです。

ファーストメールで気を引くには、自己紹介+相手のどこが気に入ったかを書く言葉

プロフの自己紹介を書き終わったら、それに似たような自己紹介をファーストメールにプラスするのが女性の気を引く文章にするポイントです。

 

なぜなら、出会い系サイトだと女性は多くのメールを受け取ります。そのため、メールをくれた全ての男性のプロフを読む女子ばかりではないからです。ファーストメールでどんな男性か分かったら、印象に残りやすいメールとなります。

 

さらに、なぜその女性にメールを送ったのか気になった動機も書いておくと良いです。ファーストメールをどんな女性にもばらまいているんじゃなくて、同じ趣味だからメールした、近くに住んでいて優しそうな雰囲気だったからメールしたなど、メールを送った理由も書いておきましょう。

 

プロフはテレビCMみたいなもので、ネガティブな事を書いたら自分を売り出せません。売り出すためには、良い面を全面的に出します。趣味や特技など、自分が何をやっているのが楽しいのか考えて自己紹介を作りましょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフの自己紹介にネガティブな事は書かないと一緒に読まれているページ

出会い系サイトで探す相手の見つけ方
定額制出会い系サイトとポイント制の比較
出会い系プロフィールの書き方
掲示板タイトルと投稿内容の書き方
写メを上手く撮るコツ
相手に読んでもらえるメールの書き方
ドキドキさせるメールを書く方法
出会い系サイトで落としやすい女性
女性は指定に弱い!段取りなどは指定してあげましょう
出会い系サイトの人妻は狙い目
返信がこない限りメールを送らない!一方的なメールを何度も送るのはNG
出会い系サイトでルックスだけは偽って書いてはいけない理由
プリクラ写真や写真加工アプリに騙されるな
出会い系サイトでは、多くのサイトがプロフのところに顔写真を貼れます。貼っていない人もいますし、体の一部や顔の一部の写真を貼っている人もいます。写真を貼っている人のなかにはプリクラやアプリ写真を貼っている人も少なくないのですが、プリクラやアプリ写真でその人の顔を判断するのは危険だと言えます。
出会い系の無料伝言板の書き込み方