出会い系サイトでプリクラ写真や加工アプリの写真を貼っている人は危険?

プリクラ写真や写真加工アプリに騙されるな

出会い系サイトに顔写真が載っている、もしくはメール交換をしている時に写真を送って見せてくれる女性がいます。
男性としては相手がどんな顔をしているのか気になる所だと思います。

 

しかし、その中でも「プリクラやアプリ」の写真を見せてくれる女性がいると思います。

 

今のプリクラやアプリは携帯電話に画像を転送することが出来、簡単に画像にすることが出来るのです。

 

その為、画像と言ったらプリクラやアプリを送って来る女性も少なくないのですが、皆さんこの「プリクラやアプリ」に騙されてはいけません!

 

最近のプリクラやアプリは昔と違い、顔が実物と全く違う雰囲気に写るのです。

 

10年くらい前のプリクラやアプリも、肌をきれいに見せたりなどの効果はありました。

 

でも今のプリクラやアプリはそれだけではありません。

 

機種によっては、目の大きさが全然違う写りになる物もあるのです。

 

見たら驚くことでしょう。

 

これはこういう機種なので、男性が撮影しても目が大きくパッチリしてしまうということです。

 

元々メイクの濃い人がこのような機種で取るととんでもない顔に…。他にも足を細く見せるプリクラやアプリもあるようです。

プリクラやアプリ写真は加工し放題だから信用できない

プリクラやアプリ写真で顔を判断するのが危険というのは、先ほども言ったように、プリクラやアプリは写真を撮った後に顔を加工したり補正できるからです。

 

その加工技術は進歩が早く、顔を色白や小麦色にするなどといった調整、目を大きくする補正、小顔補正などなど…。

 

あらゆる補正ができるのが、現在のプリクラやアプリです。

 

そういったプリクラやアプリを駆使すると、ぽっちゃりさんでも頬をそぎおとしてスレンダー美人になりますし、小麦色の肌の人でも美肌で真っ白な肌になれます。

 

つまり、プリクラやアプリだと肌の色や体格、目の大きさといった全てが実物とは違ってきます。

 

もちろん実物よりも可愛い顔になってしまうため、その女性が本当にプリクラやアプリの顔だと思うのは危険なんです。


地雷を踏まないためにプリクラやアプリ写真をどう判断する?

プリクラやアプリの顔が信用できないと分かっても、プリクラやアプリをプロフに利用する人は減りません。

 

そういったプリクラやアプリのプロフをどう判断すれば良いのかというと、自分の気持ちの持ちようでなんとかなります。

 

その自分の気持ちとは、プリクラやアプリの顔写真をあまり信用しないようにするというのだけで十分です。

 

プリクラやアプリだって写真なんだから、ベースの顔が全くなくなる事はありません。

 

プリクラやアプリと実物の顔が別人になってしまう事はないので、こんな感じの雰囲気の人だなというぐらいで止めておくと、後から後悔しないで済みます。

プリクラやアプリ以外でもご用心

顔写真を盛れるのはプリクラやアプリだけではありません。

 

プリクラやアプリ以外でも、最近の写真は修正ができます。

 

スマホで撮影した写真はアプリを利用して落書きができますし、色白さんにしたりなどもできます。

 

また、最近流行っている自撮りでは目を大きく見せたり、顎をシャープに見せるなど撮影の仕方でより可愛く見せる事ができます。

 

プロフの顔写真はより良く見えるものを添付したいというのは誰もが考える事なので、プリクラやアプリに限らず顔写真は100パーセント信頼しない方が良いでしょう。

 

これは出会い系サイトに限らず、風俗のパネル写真も一緒です。

 

パネマジ(パネルマジック)という俗語があるように、顔写真を加工するのは当たり前とも言えます。

他の写真や動画を送ってもらおう!

  • 「顔写真に信頼ができないなら、どうやってタイプの異性を探すんだ!」
  • 「顔で異性を選んで何が悪い!」

 

出会い系サイトで出会うならば、やっぱり顔がタイプかどうかは重要ですよね。

 

そこでワンポイントアドバイスをします。

 

もし顔で異性を判断したい気持ちが強いなら、男性はポイントは消費しますが、その人の別の写メをメールでもらう、その人のPR動画などがあればそれを閲覧するなどすると、顔がタイプかどうか判断しやすいでしょう。

 

特に動画をデコるという話はあまり聞いた事がないので、実物の顔が分かります。

 

写メや動画を見るとなるとポイント消費は決して安くありませんが、顔がどうか気になるならばおすすめの方法です。

 

プリクラやアプリ写真で可愛いかどうかなどを判断するのはご法度ですが、だからといってプリクラやアプリ写真を利用しちゃダメだという出会い系サイトはありません。

 

地雷を踏まないためにも、別の写真を見るなどの対策をしておくと良いでしょう。

 

また、写真はあくまでも写真です。

 

写真写りが良いなどもあるので、実物が写真通りの顔とは限らないというのを覚悟しておきましょう。

 

とにかく、最近のプリクラやアプリは実物と全然違う顔に写ってしまうのがほとんどです。

 

多くの女性は「写メよりもプリクラやアプリの写りのほうが好き」と、あるアンケートで回答していました。

 

それは自分の余計な部分はカットされて写るからです。

 

プリクラやアプリしか見たことがない男性は、実際に会った時にショックを受けるかも知れません。決してプリクラやアプリには騙されないで下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加