出会い系サイト攻略法

レズでも出会える!おすすめのレズビアンサイト

レズでも出会える!おすすめのレズビアンサイト最近でこそ、芸能人の同性婚が取り上げられてきましたが、まだまだその出会いの場は限られているのではないでしょうか?

女性同士の出会いを求めながらも、その出会い方法を見つけられずに寂しい思いをしている方がいることと思います。

レズビアンの出会いは男女の出会いよりも少ないからこそ、出会い系サイトを利用して見つけるのがおすすめの方法です。

出会い系サイトは出会いを求める男女ばかりではなく、レズビアンなどの少数派の出会い募集サイトもググればあります。

今日は、女性同士の出会いの場を提供してくれる“女性専用レズの出会い系サイト”についてご紹介したいと思います。

レズビアン専用サイトの危険性

なぜここまで大手出会い系サイトをおすすめしてるのかというと、レズビアン専用サイトは出会える確率が少ないと言えるからです。

レズビアン専用サイトやレズビアン向けアプリは色々とありますが、全てのサイトがきちんとしたサイトとは言えません。

ここでは危険なトラブルに遭わないためのレズの出会い系サイトの危険性について紹介します。

詐欺サイトの可能性あり

例えば、レズ専用サイトのAが同じくレズ専用サイトBに良く似た作りになっている場合があります。

また、男女の出会いであっても、レズの出会いであっても、出会い系サイトのプロフ写真は掲載してない女性が多いのですが、女性の顔載せ率が非常に高いサイトもあります。

さらに料金が高い、出会い系サイトに必要な届け出番号が記載されてないサイトもありまし、料金が記載していないサイトもあります。

また、無料で利用できるサイトであっても広告がたくさん表示され、他の出会い系サイトの広告まであるという次第です。

これらは詐欺出会い系サイトに良くある特徴であり、もしかしたら登録した途端に個人情報を抜き取られる、金銭を要求されるなどがあるかも知れません。

レズ専用出会い系サイトがダメとは言い切れませんが、出会い系サイト絡みの被害が絶えない事や怪しいサイトが多く見つかる事から、レズ専用ではなく名前が良く知れた有名出会い系サイトをお勧めするのです。

小規模サイトは出会いも少ない

後ほどレズビアンの出会いを探しやすいサイトを紹介していきますが、紹介するサイトはどれも会員数が多いサイトです。

出会い系サイトは登録ユーザーと出会うものなので、数が多ければそれだけ可能性があります。

小規模サイトだと絶対数が少なく、少数派であるレズビアンは近所や会える距離での出会いが難しくなる可能性があります。

大手出会い系サイトは運営の透明さや知名度から人が集まりやすく、絶対数が多いのが強みです。

ネカマ

女性同士の出会い系サイトで、最も注意しなければならないのが“ネカマ”というなりすましです。

女性限定と記載されていても、よこしまな考えをもった男性が紛れ込んでしまうのは防ぎようがありません。

そこでは、自分の観察力と調査力によって、自分で自分を守るしか方法はないのです。

具体的には、直接会う前に電話などで声の確認をしたり、写真付きメールの交換が効果的でしょう。

また、会う際には人の多い場所を選択し、はじめから二人っきりにならないことも重要です。

そして運悪くネカマに出会ってしまった際には、掲示板で注意を促し、他の利用者と情報を共有しましょう。

良識ある利用者がお互いに情報を交換することで、出会い系サイトの不安要素を減らすことができるのです。

大手出会い系サイトは安全

つまり、レズ専用であっても小規模出会い系サイトより男女の出会いなど様々な出会いがある大手出会い系サイトの方が出会いやすいのです。

危険性や出会いの数から大手出会い系サイトは強いサイトです。

また、レズビアンパーティーや紹介での出会いだといきなりLINE交換など個人情報を明かさないと連絡のやり取りが出来ませんが、出会い系サイトならサイト内からやり取りできますし、匿名です。

相手をじっくり知る機会があるため、出会い系サイトでのレズビアン探しがお勧めなのです。

レズにおすすめの出会い系サイト

男女の出会いよりも少数だからこそレズビアン向けの出会い系サイトは少なく、会員数が多い大手出会い系サイトで出会いを募集するのが出会いへの近道なのです。

小規模サイトやナイトパーティーなどでもレズビアンの出会いは探せますが、大手出会い系サイトは登録人数が多いので出会いやすいでしょう。

また、年齢確認の実施、悪質ユーザーのブロックなど運営がしっかりしてるので安心して恋人探しができるメリットもあり、小規模のレズ専用の出会い系サイトよりも大手の出会い系サイトをお勧めします。

女性の場合、出会い系サイトは無料のところが多いと思いますが、女性同士のやりとりとなると、男性同様ポイントが必要になってくることがあります。

オススメなのは、女性同士でも無料でやり取りできる出会い系サイトです。

PCMAX

同性愛検索 PCMAXのマイノリティー掲示板

マイノリティーとは「社会的少数」という意味ですから、出会い系ではレズビアンやゲイ・ニューハーフなどの人を指しています。

出会い系ではゲイなどの男性の同性愛者は多いですが、レズビアンは見ていても少ないですね。やはり男性に比べ、女性のほうが隠したがるという傾向があるのかもしれません。

PCMAXは会員数が1000万人以上と日本最大級の会員数を誇る出会い系サイトです。

女性なら完全無料で女性同士のやり取り可能なため、大手出会い系サイトで好きなだけパートナー探しができます。

PCMAXでレズビアンを探すためには、掲示板検索で性別を女性にし、フリーワードに「レズ」と入れて検索します。

「レズ・同姓愛」と検索すれば、いっぱい出てくると思うので、そういった探し方もありですね。

または、旧バージョンで検索という項目をクリックするとジャンルに「マイノリティー」があります。

それにチェックを入れて性別を女性にすればレズビアンの書き込みがあります。

この検索方法で表示されるのは、レズビアンだけでなくバイセクシャルや変態プレイ希望の人もいます。

また、レズビアンプレイを観覧したいなどの男性が掲示板に書き込みをしてる場合もありますし、アダルト色が強いです。

しかし、ピュアな恋愛がしたいという書き込みも少数ながらあります。

ピュアメインで探したいというなら、女性限定と書いてあるピンクのアイコンを利用します。

女性限定→女性募集と進めていくと、女性と出会いたい掲示板に辿り着けます。

ここで出会い募集したり、掲示板を見ていけば出会いに繋がります。女性限定にもピュアとアダルトの掲示板があり、目的別に探せます。

ただし、女性限定コンテンツが全てレズビアンという訳ではなく、女友達が欲しい人も利用してるので掲示板の内容はしっかり見ておきましょうね。

アプローチ方法

PCMAXの掲示板では、レズビアン希望だと出会って何をしたいか具体的に書いてあります。

会って当日は体関係なし、嫁とレズビアンプレイをして欲しいなど希望が具体的なので、それに合う条件で会えると伝えれば出会いが簡単でしょう。

また、会うために自分の希望や自己紹介などを伝え、相手に具体的な自分の像を伝えると相手もあなたが心に残りやすいです。

注意点や気をつける相手

PCMAXはレズビアン専用の掲示板はなく、マイノリティーの中のレズビアン、アダルトならば変態プレイの中のレズビアンプレイで見つかります。

そのため、レズビアンを検索する時は掲示板であなたの希望に会う出会いが見つかるかきちんと文章を確認しましょう。

また、PCMAXではメアド回収業者や悪徳サイト誘導業者がいる可能性があります。

こういった悪質ユーザーは、女性に成りすましてる場合が多いので、違うサイトに誘導される、仲良くならないうちにすぐにLINEのIDを教えてくれるなど怪しいユーザーに注意しましょう。

ハッピーメール

ハッピーメールの会員数は累計で1600万人と、PCMAX同様にマンモスサイトです。

そして女性は一部を除いて無料で利用できるため、レズの出会いが存分に探せます。

この一部とは、女性掲示板の参照で1コイン消費する事とアダルト投稿です。

コインは現金で購入する事もできますが、マイレージを貯めてコインに交換もできます。

マイレージは男性とメールなどのやり取りすると貯まりまるため、男性も女性もいけるというバイセクシャルならば利用してみると良いでしょう。

ハッピーメールでレズを検索するためには、大人の掲示板から同性愛に行き、女性の掲示板を探します。

または、「女の子同士掲示板」を利用してレズビアンを探します。

この掲示板もPCMAXのようにアダルトとピュアがあり、目的別に利用できます。

アプローチ方法

体験談では自分からレズビアンと書けばメールが来るそうです。

つまり、レズだと隠さずにきちんとプロフや掲示板に書くのがお勧めアプローチ方法です。

出会い系サイトはネット上で匿名で出来るため、まだカミングアウトしてない人も思い切ってレズビアン募集と書いてみると良いですよ。

また、ネコ(受け身、彼女)、タチ(攻め、彼氏)、リバ(受け攻め両方)など自分の立場も記入しておくとパートナーをより見つけやすいでしょう。

注意点や気をつける相手

PCMAXは女性同士のやり取りが無料ですが、ハッピーメールは女性掲示板の参照でコイン消費があります。

そのため、完全無料とは言えません。

コインは男性とのやり取りでマイレージを貯めて交換できますが、男性とやり取りしたくない女性はコインを購入しなければいけません。

また、お小遣い目的でのマイレージ稼ぎは禁止してるため、女性とやり取りするためにマイレージを貯めるというのは運営から注意される可能性があります。

ただし、出会い系サイトではレズビアン目的で登録しても男性からメールが来る事はあり、それでマイルが貯まる事もあります。

ワクワクメール

ワクワクメールは会員数700万人突破でPCMAXやハッピーメールと同じく大手出会い系サイトです。

そして、女性同士のやり取りは有料ですが、ワクワクメールもレズビアン向けの掲示板があります。

レズビアン向け掲示板は、掲示板検索から女性を探すにし、掲示板ジャンルを同性愛にします。

または、プロフィール検索で女性を探すにし、同性愛やレズビアンなどのワードを検索するとレズの出会いが見つかります。

アプローチ方法

体験談にあるようにレズビアン向けの掲示板を利用して相手を探していき、ネコかタチかなどの立場がちょうどマッチングしたらメールを送るのがおすすめです。

レズビアンは少数派なのでライバルが少なく、なかなか身近にない出会いなので丁寧にメールを作って送れば必ずや相手にフックとなるはずです。

注意点や気をつける相手

ワクワクメールでレズビアンを探した所、会ってみたら男性だったという体験をした人がいます。

男性が性別を偽ってレズビアンの出会いに紛れ込んでるのは良くある話なので、仲良くなったら電話をして女性の声か確認しましょう。

男性だと声色を変えて話をしたりなど、違和感があります。

あれ?おかしいかも?と思ったら連絡をしないようにするか、男性ではないかと探りを入れてみましょう。

また、女性は無料で利用できますが、女性同士のやり取りは男性料金と同額のポイントが発生します。

メール1通50円と高くはありませんが、他のサイトのように無料ではないので注意しましょう。

マッチドットコム

マッチドットコムは187万人が利用するマッチングサイトです。

サイトを開くと、未婚者か、18歳未満ではないかとポップアップが表示されるため、真剣なレズ交際をしたい人向けのサイトです。

相手を検索する時に自分の性別と相手の性別を選択できるため、レズが探しやすい作りになってるのが特徴です。

また、居住区も選べるため、ご近所さんが見つけやすいでしょう。

アプローチ方法

マッチドットコムは真剣な出会いを求める人が多く登録するサイトです。

そのため、ただ遊びたいだけ、ストレス解消、興味があるだけなどの遊び目的での利用は厳禁です。

真剣に付き合いたいというスタンスでアプローチしていきましょう。

注意点や気をつける相手

既婚は登録できないとホームページでポップアップが出てきますが、マッチドットコムで既婚者も登録してるとの情報があります。

すぐに会いたがるけど自分の事をあまり話さない、メールが来る時間帯がいつも一緒などがあれば、会う前に既婚者ではないか確認してみるのも良いですよ。

また、マッチドットコムは女性も料金が発生します。

月額料金は自動更新されるため、パートナーが見つかったなどでサイト利用がなくなった時は退会しておくようにしましょう。

あくまで女性同士の友達を探したい場合

“女性同士の出会い”と一口にいっても、その種類は様々です。

それはレズビアンであったり同じ趣味・趣向の仲間でも同じであり、自分の求める相手によって最適な掲示板を使用する必要があります。

例えば、【友達以上恋人未満】の掲示板では、深い関係を求めることはできません。

深い関係を求める際には、【恋人募集】や【Hフレンド募集】の掲示板を利用してください。

また、女性同士の出会い系サイトで独特なのは【結婚しているけど・・】といった“既婚前提”で同性との出会いを求める掲示板があることです。

のちのちトラブルにならないように、自分のスタンスから最適な掲示板を選びましょう。

同性のメル友はSNSのほうがいいかも

女性は、男性にだと壁をつくりがちですが、女性とはどことなく心を許せるものですものです。それが、同じ共通点があればなおさらでしょう。

  • ママ友がほしい
  • 恋愛相談できる友達がほしい
  • 年下の意見が聞きたい
  • 年上の意見が聞きたい

などいろいろありますね。

実際に顔をみて、悩みを打ち明けるより、メールなどで話を聞いてほしいや、身近な友達には少し恥ずかしくて言えないけどメル友になら悩みを話せるときなど、ありますよね。

日常生活でどんなことがあっても、メル友は心の支えになってくれるはずです。

出会い系サイトでは、男性からたくさんメッセージがくると思いますが、女性からのメッセージはインパクト絶大で、相手の人も同性からメッセージが来たらうれしいはずです。

出会い系サイトでは同性のメル友を探している人は少ないかもしれませんが、メッセージに「なんでも話せるメル友になってください」などと書いてみると案外反応があったりするので、同性のメル友を考えている人は試してみてください。

レズの出会い系サイトまとめ

もう一度言いますが、レズビアン探しのために出会い系サイトを利用するならば、大手出会い系サイトがお勧めです。

なぜなら、運営や会員数など様々な面から大手は安心できるからです。

復習にはなりますが、大手のメリットは以下の通りです。

  1. セキュリティが高い
  2. 知名度が高い
  3. 通報機能や問い合わせなど運営がしっかりしてる
  4. 料金が明確
  5. 年齢確認や届け出番号など健全

大手はメリットが多いからこそ、会員数が伸びています。

レズビアン専用ではないので大半は男女のストレートな出会いを求める人ばかりですが、女性同士のコンテンツも盛り上がりがあります。

盛り上がってるからこそ、出会いもあるのです。レズビアン専用サイトで出会いを探しては行けない訳ではありませんが、大手の方が安心できます。

女性同士のより良い出会いの場として、出会い系サイトを上手に活用してください。

おすすめ出会い系ベスト3

PCMAX
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
出会い系サイトを始めるならPCMAX!初心者でも使いやすくおすすめです!
無料会員登録でお試しポイント1000円分がもらえる!

ハッピーメール

ワクワクメール
出会いならハッピーメール ワクワクメール
昔からサクラもいない優良な出会い系サイトハピメ! ワクメは当サイト限定特典!無料p+50sプレゼント!