出会い系メール実践術

出会い系にある無料伝言板の効果的な書き込み方

出会い系にある無料伝言板の効果的な書き込み方一部の優良出会い系サイトでは無料で利用できる伝言板機能があります。

この機能は無料ということもあって特に男性が女性の伝言板に書き込みをしています。伝言板は一言で言えば安いがメリット、公開がデメリットです。

伝言板は文字数が60文字程度で、メールだと1,000文字ぐらい書けるのに比べるとかなり短文のメッセージです。

また、メールのように好きなように書いて良い訳ではなく、電話番号やラインIDなど出会いに直に繋がるような内容は禁止です。

これは伝言板がユーザーみんなに公開されるからであり、個人情報は記入できません。

伝言板は安さ&手軽さがメリット

伝言板のメリットは安さです。出会い系サイトによっては無料で利用できる場合がありますし、料金がかかったとしても10円~20円程度です。

メールだとだいたいどのサイトも50円~70円ぐらいであり、伝言板はメールより割安なのです。

また、メールだと文章を書かなければいけませんが、伝言板だと1言や2言メッセージぐらいで済むため、文章が苦手な人、ちょっと良いなと思ってる女性に対して書きたいなどの手軽さもあります。

デメリットは公開制&見られない可能性もあり

伝言板はメールよりも手軽な分だけ、あまりチェックしない女性もいます。

女性はただでさえメールがたくさん来ますし、出会い系サイトを無料で利用できるので伝言板を利用しなくても不自由していないのです。

また、伝言板は基本的にユーザー全員に公開するものです。

そのため、「今夜遊ばない?」や「今から会いたい。」などの投稿をしてしまうと恥ずかしい思いをしてしまいます。

また、これは言い換えれば、伝言板でチャラさが浮き立ってしまうと言えます。

なぜなら、伝言板で「条件は?」など投稿するとこの人は体目的なんだなと一発で分かるからです。

また、一方で真剣なメールのやり取りをし、一方で「今度の夜会いたいな。」などのメールをしてると公開制ゆえに伝言板から二股がバレる可能性があります。

伝言板はこの公開制が原因の1つで出会い系サイトによってはあまり使われていないサイトもあります。

ただし、ワクワクメールは公開する伝言板だけでなく、ひそひそメッセージと呼ばれる書き込みした人と伝言板を書かれた人のみが内容を確認できる伝言板もあります。

伝言板に種類がある事や内容を秘密に出来る事から、ワクワクメールは伝言板が活発です。ちなみに、公開伝言板は無料、ひそひそメッセージは2P消費です。

伝言板は挨拶程度に使うべし

タイトルに「伝言板は使い方を注意」とあるように、公開される伝言板だからこそ使い方に慎重になるべしです。

しかし、伝言板を拝見するとほとんど同じ文章を多数の女性の伝言板に書き込んでいる人がいます。

NGな伝言板内容

まずNGな使い方は、伝言板での簡単自己紹介です。一例を挙げると以下のような書き込みです

こんにちは!プロフ見て、良いなと思いました。できるなら仲良くしたいです。良かったら返信下さい。返信待ってます!
こんにちは!これから会える?
タイプです。仲良くしてくれたら喜びます

この文章は全部で57文字あり、めいいっぱいの伝言板で書ける文字数です。

入力文字数が限られてるのでなるべくたくさんの文字で埋めるのは悪くない発想ですが、内容がなさ過ぎなのがNG理由です。

同然これらは内容が薄いので女性はスルーしてしまいます。

本当にプロフを見たのであれば、どんな内容を見て気になったのか教えてあげないといけませんし、会える?なんて聞くのも焦り過ぎです。

その女性のどこが良いと思ったのかなど、具体的な内容がありません。

ぶっちゃけ、プロフを見なくても書ける文章なので、誰でも良いからと同じ内容で伝言板に書き込んでるのでは?と思われてしまいます。

伝言板は無料だから、安いからと下手な鉄砲も数撃てば当たるのように考えていると、伝言板で失敗します。

伝言板は公開制なので「この人、同じ内容で違う女性にも伝言板を書いてるわ!私じゃなくても良いのね。」とバレたら終わりです。

次にNGなのが、「条件は?」「今から迎え行くね。」「ラインを教えて。」などの煮詰めた話です。

伝言板でラインを教えてと言われると、みんなの前でプロポーズされるような気分になったり、伝言板だしお金ないのねなど見下される場合もあります。

また、条件は援助交際がモロ丸分かりですし、今から迎えに行くなどは他の仲良くしてる女性に見つかったらアウトです。

煮詰めた話はメールでする、援助交際を意識した文章は書かないのが正しい伝言板の使い方です。

正しい伝言板の使い方

伝言板は公開されるのを意識すると、自ずと正しい使い方が分かってきます。

公開されるという事は、深い話はしない方が良いのです。

「ライン教えて。」などのプライベートな事は、メールで話しましょう。

伝言板を利用するなら、仲良くなった女性へ

「おはよー。暖かくなってきたね。仕事頑張ってね。」や「仕事お疲れ様ー。帰り道、気を付けてね。」

などの挨拶程度のメールにしておきましょう。

このぐらいにしておけば、誰が見てもイヤらしい感じはしません。

また、仲良くなってる男性がいるんだなとその女性を狙う他の男性へアピールして女性をブロックできます。

仲良くなったらなるべく頻繁に会話のやり取りをした方が良いのですが、メールだと料金がかさむなら簡単な挨拶は伝言板で済ますぐらいにしておくと節約しながら伝言板で失敗しにくくなります。

ひそひそ機能を活用する

この機能は書き込みした内容が他の会員から見えなくなる機能です。

利用するには2pt消費しますが、通常のメール送信よりポイントを節約できますし、書き込みできる文字数も多くなります。

ですが、ポイントが必要である為この機能を活用しない男性も少なくありません。

中にはやり取りを他人に見られたくない女性もいますので、ポイントに余裕があるなら活用してみることをオススメします。

無料伝言板は誰でも書き込みできる機能ですから、他の方と同じ書き込みをしていては興味を持ってくれません。

無料で利用できる機能を活用する為にも他の男性とは違ったアピールの仕方でアプローチしてみて下さい。

コツは伝言板観察で切り分ける

伝言板は何も投稿するだけが使い方ではありません。公開されてるなら、伝言板を観察するのがコツです。

例えば、女性の伝言板があまりにも活発に書き込みしてあり、色んな男性と会話してるようならその女性は人気で仲良くなれないかもしれませんし、風俗関係者、援助交際で男性ならば誰だって良いと考えてるかもしれません。

また、条件ありなど書いてあれば援助目的決定なので、ピュアな出会いを探してるならば避けるべきです。

伝言板を観察して、その女性の人気ぶりや目的などを考えれば避けるべき女性も見つかります。公開されるからこそできるコツなのです。

伝言板は、お金に余裕があるならばわざわざ投稿するべきではありません。挨拶だってメールでしても問題ありませんし、メールなら二股がバレる可能性はグンと低くなります。

しかし、ポイント制ゆえに節約したいのならば、挨拶ぐらいは伝言板で済ますと良いでしょう。

また、お金に余裕があったとしても、伝言板を観察してどんな女性なのか考えるのはハズレを引かないコツです。そのため、伝言板観察はファーストメールを送る前にしておくと良いですよ。

まとめ

安くやり取りできる伝言板は使い方に注意しましょう。

出会い系サイトの伝言板は、メールと違って無料や1P消費など安く女性とやり取りできる優れものです。

しかし、伝言板はユーザーみんなに公開されてしまうデメリットもあり、使い方に要注意ですね。

無料伝言板に書き込みをするのであれば女性のプロフを見て、その中から言葉を拾って具体的な文章にして書き込みするのが良いのでしょう。これだけでも返信率がアップしますよ。

おすすめ出会い系ベスト3

PCMAX
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
出会い系サイトを始めるならPCMAX!初心者でも使いやすくおすすめです!
無料会員登録でお試しポイント1000円分がもらえる!

ハッピーメール

ワクワクメール
出会いならハッピーメール ワクワクメール
昔からサクラもいない優良な出会い系サイトハピメ! ワクメは当サイト限定特典!無料p+50sプレゼント!