出会い系メール実践術

これで出会える?!効果的な出会い系プロフィールの書き方

 

これで出会える?!効果的な出会い系プロフィールの書き方

出会い系サイトに登録したら、まず自分のアピールの為のプロフィール作成を行います。このアピールは最大限に活用するべきです。

登録した後、自分から異性のプロフィールを検索をして理想の相手を探したり、異性からも同様に新しくメンバー入りした自分の事を探し出してくれたりします。

この時のプロフィールの中身というのはすごく重要です。

何故なら、プロフィールは初対面の人に自分はこういう人物ですと紹介する、いわゆる名刺みたいなものだからです。

どんな自己紹介文にすれば良いか、女性の目にとまりやすいプロフの書き方と紹介します。

ネガティブな事を書かない

出会い系サイトでのマイナス面と言えば、恋愛でのマイナス面が一番まずい項目です。

誰にだって過去に失恋したり、辛い恋をした事はあると思います。

しかし、自己紹介でそういったネガティブさを出してしまうと、

「面倒くさい人だ。性格が悪いんだな。」

と思われてしまいます。

そのため、恋愛でどんなに辛い思いをしたとしても失敗談を語ったり、失敗したのは伏せておくようにしましょう。

自己紹介は履歴書や面接みたいなものです。

面接で「前の職場でたくさんミスしまして…」と話したら、あんまり採用したくありませんよね。それと一緒です。

自分の弱みよりも、強みをアピールしていきましょう。

自己紹介は特技や好きな事などを盛り込む

では実際に自己紹介で何を書いていけば良いのか?自分の強みって何?って思いますよね。

強みは特技や好きな事です。

自分はこういった人間で、こういった事ができるから私といると楽しいですよーっていうのが自己紹介の良い書き方です。

「東京に住む25歳です。仕事はガテン系なので、体力には自信があります!一緒にオールしたり、話をしたり、お酒を飲んだり。とにかく一緒に過ごしてくれる女性を募集しています。特技はサーフィンで、週末は海に行きます。一緒に海に行きませんか?湘南は詳しいので、素敵なお店や穴場スポットを紹介しますよ。」

どうでしょうか?ネガティブなイメージなんて微塵も感じませんよね。

ガテン系はなんだか男臭くて…と思う女性でも、ガテン系ならではの体力をアピールする事で苦手意識を失くしています。

人に自慢できるような特技が特にないな…って人は、趣味や何をしている時が楽しいか書けば良しです。

ただし「部屋に引きこもっているのが好き」とか「アダルトビデオ鑑賞が趣味です」と言った内気系の趣味やエロ系の趣味はNGです。

部屋に引きこもっているのが好きならば、引きこもって何をするのが好きか書きます。

テレビゲームが好きとか、読書が好きなどを書けばネガティブにならず、同じ趣味の女性を見つけやすくなりますよ。

アダルトビデオ鑑賞が好きならば、DVD鑑賞にしておきましょう。前向きな文章にするのが自己紹介のコツです。

プロフ写真は雰囲気でも載せるべし

実際誰かと会った時、まずは相手の顔や服装など外見の雰囲気から相手の人物チェックが始まりますよね?

相手を深く知る前に、まずは見た目から相手の情報を得る訳です。サイト上での出会いなら、すぐには会えません。

メールでやり取りして、お互い気持ちが合えば連絡先交換などが出来て会える流れになります。

まずは、自分がどういう人物であるのか。メールという文字だけの伝達手段方法で、いかに相手に自分の事を知ってもらうか。これがまず一番大切になってきます。

自分を知ってもらうには、異性に自分の事に興味を持ってもらわないといけません。その大切な素材となるのがプロフィールなんです。

自分の顔写真を載せるのに抵抗がなければ是非写真を載せて下さい。

これは、写真無しのプロフィールの人よりも断然に異性に興味を持ってもらえますし、まずは外見から選びたいという異性から自分の事を早く見つけだしてもらえるからです。

ただ、どうしても抵抗があるっていう人は他のプロフィール欄やアバターに力を入れてください。

ファーストメールでは自己紹介+相手のどこが気に入ったかを書く

プロフの自己紹介を書き終わったら、それに似たような自己紹介をファーストメールにプラスするのが女性の気を引く文章にするポイントです。

なぜなら、出会い系サイトだと女性は多くのメールを受け取りますので、メールをくれた全ての男性のプロフを読む女子ばかりではないからです。

なぜその女性にメールを送ったのか気になった動機も書いておくと、印象に残りやすいメールとなります。

ファーストメールをどんな女性にもばらまいているんじゃなくて、同じ趣味だからメールした、近くに住んでいて優しそうな雰囲気だったからメールしたなど、メールを送った理由も書いておきましょう。

プロフはテレビCMみたいなもので、ネガティブな事を書いたら自分を売り出せません。

売り出すためには、良い面を全面的に出します。趣味や特技など、自分が何をやっているのが楽しいのか考えて自己紹介を作りましょう。

ありきたりな文章はNG

プロフィールだけでなくメールでも言える事なのですが、

趣味は食べ歩き、映画鑑賞など性格はマイペースで、人見知りします人からは、明るいと言われます

これどう感じます?この文から書いた本人の性格や人柄があまりイメージが湧きませんよね。
同じように

  • ○○○(←芸能人など)に似ています
  • 癒し系ってよく言われます
  • 優しさなら誰にも負けません
  • 人よりエッチです

自分はこんなにいい人間なのよ!という事をひたすらPRしたり、自分は自分はと自分の事を説明してしまうと、本当の事であっても、単なる自慢や独りよがりに聞こえてしまうことがあるから、これでは台無し。

人はイメージできないものは実感できないので実感できないものには興味なんて持たないんです。

誰かを判断する時、主にその人の行動を見て判断しますよね?

「自分は優しい」と言っても見えないのですからそれで優しいと思う人はいないんですよ。

それに優しい人間なんて当たり前。だから、どのように優しいのか、明るいならどのように明るいのか、音楽好きならどんな音楽バンドが好きか例えば的な具体的な事を書けば全然違ったプロフィールになる事、間違いなしです。

ちなみにプロフィールや掲示板は何度か日を置いて更新するのが好ましいです。連続書きや、ましてや一回だけではダメ。

メールのやり取りの中で、あなたに起こった出来事やエピソード、自分の取った行動の事実などを話すことがかなり効果的なんです。

長くなり過ぎないようにする事が肝心です。

まとめ

プロフィールの中身も、自己アピール欄や好きな食べ物や好きな芸能人とか、自分の個人情報を相手に知ってもらう記入欄が沢山あるので、これを一つ一つ丁寧に書き埋めつくしてプロフィールを完成させると、異性への好感度もかなり高くなり興味を持ってもらえる確率も高くなります。

是非プロフィール作成には力を入れて下さい。

おすすめ出会い系ベスト3

PCMAX
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
出会い系サイトを始めるならPCMAX!初心者でも使いやすくおすすめです!
無料会員登録でお試しポイント1000円分がもらえる!

ハッピーメール

ワクワクメール
出会いならハッピーメール ワクワクメール
昔からサクラもいない優良な出会い系サイトハピメ! ワクメは当サイト限定特典!無料p+50sプレゼント!